書籍詳細

books detail

本体価格
1,200 円
判型
四六判
ISBN
9784828417554
発行日
2014/6/10
 tweetする
LINEで送る

ぶっちゃけ話だからよくわかる!
仁義なき世界経済の不都合な真実
[著] 三橋貴明・渡邉哲也

目次

はじめに 国民国家を取り戻すために -三橋貴明
第1章 グローバル経済を安楽死させるために
第2章 ブロック経済化する世界の中で①-アメリカ・ユーロの行方
第3章 ブロック経済化する世界の中で②-中韓の行方
第4章 安倍政権は変質したのか-日本の大問題
第5章 真に「国民経済を取り戻す」たけに-潜在成長率は4%以上ある!
おわりに 権力の犬 -渡邉哲也

内容紹介

面白いほど迷走する世界と日本の悲劇!

世界経済は今、大きな曲がり角に差し掛かっている。90年代後半から先進各国が「グローバリズム」の名の下にこぞってメルクマールとしてきた金融主導型の新自由主義(ネオリベ)経済政策が、ついに完全な行き止まりに達したからである。グローバリズム=ネオリベが終焉を迎えようとしているのは、もちろん、08年のリーマンショックを筆頭に、世界中でその否定的帰結が露呈され尽したからである。ドメスティック経済の再興、あるいは世界のブロック経済化という興味深い論点を軸に、世界を不幸にしたグローバル経済をいかに安楽死させ、かつ、わが国の現政権が主張する「日本を取り戻す」を真に実現するためには何が必要かを討論する。

TOPへ