書籍詳細

books detail

本体価格
1,400 円
判型
四六
ISBN
9784828417820
発行日
2014/12/1
 tweetする
LINEで送る

朝日新聞は日本の「宝」である
笑えるほどおかしい反日の正体
[著] 古森義久

目次

第1章 朝日新聞の慰安婦虚報が日本を傷つけた
第2章 朝日新聞の虚報でアメリカが躍る
第3章 朝日新聞は日本が嫌い?
第4章 朝日新聞が世界をゆがめる
第5章 朝日新聞のトリック用語と言論抑圧
    ~井沢元彦氏との対談より~

内容紹介

40年にわたり、その報道姿勢を批判してきた著者が朝日新聞の罪を暴く!ジャーナリストとしての“朝日新聞考察”集大成の書!!
朝日新聞がなぜ日本の宝なのか。その理由は日本にとっての反面教師の価値がこれほど高い存在もまずないことである。日本がこれからどんな道を進めばよいのか。迷った時は、朝日新聞の主張をみて、その正反対の道を進めばよい。もちろん諧謔をこめての考察である。
井沢元彦氏との特別対談も収録!

TOPへ