書籍詳細

books detail

本体価格
1,400 円
判型
四六
ISBN
9784828418353
発行日
2015/08/22
 tweetする
LINEで送る

日本と日本人を危うくする
安保法制の落とし穴
[著] 井筒高雄

目次

<特別寄稿> 浅田次郎
「法治国家の崩壊宣言に他ならない! 」
<憲法> 小林節
「明白な憲法違反を強行する“バカの壁"」
<防衛・安全保障> 柳澤協二
「政治家に命を賭ける覚悟はあるのか」
<PKO> 伊勢崎賢治
「国際紛争の現場からほど遠い空論」
<外交> 天木直人
「対米従属からいまこそ自立すべき時」
<経済> 植草一秀
「TPP参加と戦争法案が結びつくと経済沈没」
<言論> 半田滋
「もはや国民に防衛情報は知らされない」
<自衛隊の現場から> 泥憲和
「売られてもいない他人の喧嘩を買う愚行」
<体験的反安保法制論> 井筒高雄
「元陸自レンジャーによる体験的反安保法制論」

内容紹介

元陸自レンジャーが軍事・外交・憲法のプロフェッショナルに突撃取材!安全保障関連法案が日本をダメにすること間違いなし!

TOPへ