書籍詳細

books detail

本体価格
1,500 円
判型
四六
ISBN
9784828420417
発行日
2018/8/2
 tweetする
LINEで送る

米朝首脳会談と中国、そして日本はどうなるのか
[著] 古森義久

目次

第1章 米中対決の新時代
第2章 米中の軍事せめぎあい
第3章 トランプ政権の読み方
第4章 トランプ外交政策とは
第5章 中国の「新皇帝」の独裁
第6章 アメリカに挑む中国
第7章 日本はどうなるのか?

内容紹介

【米中再考】日本にとって真の国難はやはり中国の脅威である。

パックス・アメリカーナ時代は終焉した。各局面においてアメリカの力が弱まっている。トランプ政権になってからはそれが目に見えて加速していると、アメリカの有力メディアは伝えているが、正面から否定する。大統領選に敗れた民主党のメディアに対する根回しと、トランプ政権への異様なまでの過小評価だという。そんなアメリカではいったい何が起きているのか、トランプ政権の実相、外交の真意を論じる。

TOPへ