書籍詳細

books detail

本体価格
1,100 円
判型
新書サイズ
ISBN
9784828421384
発行日
2019/10/2
 tweetする
LINEで送る

[新装版]韓国がタブーにする日韓併合の真実
[著] 崔基鎬

目次

第1章 鎖国から開国へ
第2章 大院君VS.閔妃
第3章 溶解しはじめた李氏朝鮮
第4章 露日戦争と李朝終焉
終 章 日韓併合が朝鮮民族を救った

内容紹介

もし、あのとき
ロシアか清朝中国に
朝鮮半島が蹂躙されていたら・・・・・・!

戦後最悪の日韓関係は韓民族が歴史の真実を知らないことにある
韓国人史家の生命をかけた証言

[日本はもう謝罪する必要はない!]
李氏朝鮮の末期には、
親露派と親清派が血で血を洗う抗争を続ける
出口なしの状態だった。
清露に勝利した日本の支配は歴史の必然であり、
日韓併合の収支決算は
韓民族にとって大いなる善であった。

◇2013年弊社刊行書籍の新装版が登場!

TOPへ