書籍詳細

books detail

本体価格
1,500 円
判型
四六ソフト
ISBN
9784828421391
発行日
2019/10/19
 tweetする
LINEで送る

歴史への遺言
日本を拓く日本人へ
[著] 渡部昇一

目次

■第一章ーー「重要史書」解読
 ◇「リットン報告書」は日本を批判していない
 ◇満州国は日本の傀儡国家ではなかった
 ◇東條英機「宣誓供述書」はマッカーサーの証言と一致する
■第二章ーー日本のこころ
 ◇「古事記」は神話と歴史が地続きであることを証明している
 ◇「令和」命名者・中西進氏の誤謬
 ◇日本文化は自然に感謝する文化である
■第三章ーー歴史の見方
 ◇歴史は「虹」に似ている
 ◇朝日人・杉村楚人冠は「朝日」の体質を見抜いていた
 ◇団体が変わっても不動だった「天皇」の本質
 ◇真の戦闘者・徳森蘇峰

内容紹介

日本人が知っておくべきこれだけの真実!
「歴史というものは虹のごときものである。
近くによれば、その正体は水玉にすぎない」

国益の立場から歴史の真相をつかむ!

TOPへ