書籍詳細

books detail

本体価格
1,400 円
判型
四六ソフト
ISBN
9784828421674
発行日
2020/3/4
 tweetする
LINEで送る

崩れゆく韓国
[著] 井沢元彦

目次

厄介な隣国の“不都合な真実”を
井沢流に徹底解説!
●[第一章]日本人が知らない今の韓国の本当の姿
【大罪一】歴史の書き換え
●[第二章]朝鮮王朝から合併時代に至る虚々実々の日韓関係史
【大罪二】事大主義
●[第三章]恩を仇で返し続けた戦後七十五年の非道
【大罪三】政治的反日利用
●[第四章]韓国人を末代まで縛り続ける朱子学の呪い
【大罪四】儒学・朱子学原理主義
●[第五章]未来のために「反日種族主義」をどう乗り越えるべきなのか
【大罪五】ウソの上塗り社会

内容紹介

なぜ、「歴史の改ざん」と「反日」が止まらないのか?
なのに、なぜ日本は「謝罪」し続けるのか?
日韓問題の根源を「井沢史観」で鋭く読み解く!
人間にも「良い人」と「悪い人」がいるように、
国家にも「良い国」と「悪い国」があります。
当たり前の話ではないでしょうか。
そうした「悪い国」の言いなりになっていては、
いつまでたっても問題は解決しませんし、
第一「その国」のためにも良くありません。
―――「まえがき」より

TOPへ