書籍詳細

books detail

定価
1,430 円 (税込)
判型
四六ソフト
ISBN
9784828422695
発行日
2021/3/19
 tweetする
LINEで送る

こわいほどよくわかる
新型コロナとワクチンのひみつ
[著] 近藤誠

目次

●第1章 新型コロナって、いったい何?
●第2章 知っておきたい免疫のしくみ
●第3章 スペイン風邪の教訓
●第4章 新型コロナの治療とクスリの話
●第5章 誰も教えてくれないワクチンの話
●第6章 インフルエンザワクチンが語ること
●第7章 新型コロナのワクチンは打ったほうがいいの?
●第8章 新型コロナとうまくつきあう方法

内容紹介

10代から高齢者まで
新型ワクチンを打つ前に読んでほしい、
メディアが伝えない一番「大事」な話を
著書累計400万部突破の近藤誠医師が
世界一わかりやすく解説!

「はじめに」より
日本でも、2021年2月17日にワクチン接種が始まりました。
その効果があることを願うばかりです。
ただマスコミ報道では、ワクチンの利点が強調される一方、
副作用が軽視ないし無視されているように感じます。
というのも、ワクチン接種が一足早く始まった欧米諸国では、
接種のあと少なからぬ人たちが亡くなっているのですが、
専門家らによって「ワクチンとは関係がない」と決めつけられ、
マスコミがそれを真に受ける傾向があるからです。
そこで本書では、ワクチン接種後に死亡したケースの「真の死因」を、
科学的かつ公正に分析してみます。

TOPへ