書籍詳細

books detail

定価
1,760 円 (税込)
判型
四六ハード
ISBN
9784828422923
発行日
2021/9/24
 tweetする
LINEで送る

株高・資源高に向かう世界経済入門
株がバブルというウソ
[著] 朝倉慶

目次

第1章 賃金動向とインフレの問題
第2章 中国共産党創立100年の軌跡
第3章 凋落する中国の政治と経済
第4章 脱炭素と資源価格の高騰
第5章 上昇トレンド不変の株式市場
第6章 朝倉慶が読みとく注目株

内容紹介

株価がなぜ高くなるのか、
本当の「バブル」とはなにか、
バフェットはなぜ商社株を買ったのかーー
日本経済は空前絶後の転換点を迎えた!

脱炭素の迷走、
中国の暴走でも株は上がり続ける!

〔生き残りをかけた真の激動時代がやってくる!〕
安定して穏やかだった時代は終了しました。
真の激動の時代がこれからやってきます。
現在起こっている多くの混乱はその序章に過ぎません。
今後あらゆるものが想像を超える事態となって、
われわれに迫ってくるのです。
みるもの、聞くもの、体験するもの、すべて驚愕の事象が襲ってくるでしょう。
これからは国も個人も生き残りを賭けた時代となっていきます。
転換点での様々な選択がその人の人生を変えていきます。
今起こっているすべての事象を甘く見ないほうがいいと思います。(まえがきより)

TOPへ